施主様の”想い”を”カタチ”に。名古屋の建設会社「さとう建設・トウエイ技建」のブログです。
明けましておめでとうございます。本年もさとうグループをよろしくお願いいたします。

 

ただ今、進行中の戸建リフォームの物件で

『ホームエレベーター』の導入を検討しています。

 

詳しく調べてみたところ、一口にホームエレベーターと言っても

色々な種類がある事が分かりました。

定員数は1.2人用~3.4人乗り、昇降の仕組みとして油圧式・ロープ式があります。

また、意外に思われるかもしれませんが設置に広い面積を要する事もなく

吹き抜け部分押入れ部分、車庫の一角を利用して計画することが出来ます。

屋内だけでなく、敷地に余裕のある場合は居住スペースを削る事無く、屋外に設置することが出来ます。

 構造も木造、鉄骨、鉄筋コンクリート住宅など全ての構造が対象になっています。

 

ホームエレベーターの設置の動機としては、

階段の上り下りに不安を覚えるようになった、

将来に車椅子を利用する事を想定して、

大家族のため、洗濯物や布団を運ぶのが重くて大変!!

などなどがあります。

 

将来の家族構成の変化や二世帯住宅を計画している方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

>施主様の”想い”を”カタチ”に。

施主様の”想い”を”カタチ”に。

「さとうグループ」は、愛知県名古屋市の建築会社「さとう建設株式会社」「トウエイ技建株式会社」を中心とした総合建設業/ハウスビルダーです。 創業は昭和29年。以来、65年の歴史で「高品質」「納期遵守」「安全第一」をモットーに、個人住宅、マンション、オフィスビル、レジャービル、医院・病院、保育・幼稚園、老人福祉施設、店舗、工場、倉庫、ホテル、寺社など7000件以上の様々な建築物を設計・施工してまいりました。 また、さとうグループの自社注文住宅ブランド『Sコレクションの家』も展開。 デザイン性・快適性・省エネを考慮した住宅づくりで好評をいただいております。 私たちは、愛知・名古屋を中心に地域に根付いた地域密着企業として、さとうグループの強みであるハード力(施工力)とソフト力(設計力)を活かし、CO2や廃棄物削減などの環境への配慮、インテリア、エクステリア、省エネ、ランニングコスト低減、耐震、高齢化など、常にお客様のニーズに応え、コストパフォーマンスの高い建築を提供してまいります。

CTR IMG