施主様の”想い”を”カタチ”に。名古屋の建設会社「さとう建設・トウエイ技建」のブログです。
明けましておめでとうございます。本年もさとうグループをよろしくお願いいたします。

さとうグループビル外壁改修工事と看板設置

4月より弊社ビルの外壁改修工事を行っておりました。
が、ようやくその工事も完了いたしました。
オフィスの外の足場が影響してか、少し携帯の電波の入りが悪くて、オフィス内の電波のいい場所を求めてさまよい歩く日々も終わる・・・!

外壁改修工事とは、どういう工事か。
弊社本社のように、ビルやマンションの外壁にはコンクリートやレンガ・タイル、それらをつなぐモルタルなどが使われています。
これら外壁素材は、長年の天候・気候や経年により、ひび割れや水の浸透による劣化していきます。
外壁の劣化を放置していると、建物自体の耐久性の低下や外壁の剥落事故につながり大変危険です。
そこで、定期的なメンテナンスとして外壁改修工事を行い、危険な箇所を補修します。
具体的な外壁改修工事の内容については、今後またブログに書いていきたいと思います。

今回は道路面側の外壁を改修しました。

そして、この外壁改修のタイミングに合わせ、突出看板・屋上看板を新しくしました。

昔のロゴがようやく今のロゴに変わりました。

屋上看板は白ベースの看板。

足場を取り外すと、このような感じになりました。

看板はさとうグループの自社建築ブランド「Sコレクション」のマークがメインのデザインです。
弊社へお越しの際は、ぜひこの看板を目印にしてください!

>施主様の”想い”を”カタチ”に。

施主様の”想い”を”カタチ”に。

「さとうグループ」は、愛知県名古屋市の建築会社「さとう建設株式会社」「トウエイ技建株式会社」を中心とした総合建設業/ハウスビルダーです。 創業は昭和29年。以来、65年の歴史で「高品質」「納期遵守」「安全第一」をモットーに、個人住宅、マンション、オフィスビル、レジャービル、医院・病院、保育・幼稚園、老人福祉施設、店舗、工場、倉庫、ホテル、寺社など7000件以上の様々な建築物を設計・施工してまいりました。 また、さとうグループの自社注文住宅ブランド『Sコレクションの家』も展開。 デザイン性・快適性・省エネを考慮した住宅づくりで好評をいただいております。 私たちは、愛知・名古屋を中心に地域に根付いた地域密着企業として、さとうグループの強みであるハード力(施工力)とソフト力(設計力)を活かし、CO2や廃棄物削減などの環境への配慮、インテリア、エクステリア、省エネ、ランニングコスト低減、耐震、高齢化など、常にお客様のニーズに応え、コストパフォーマンスの高い建築を提供してまいります。

CTR IMG