施主様の”想い”を”カタチ”に。名古屋の建設会社「さとう建設・トウエイ技建」のブログです。

コロナ後の家づくり

今日は6月最終日であり、もう1年の半分が過ぎようとしています。
本当ならば、オリンピック目前で日本中が盛り上がる…といった時期のはずだったんですよね。
思いもよらない新型コロナウイルスの大流行が、日本どころか世界に大きな影を落として、オリンピックどころではなくなってしまいました。来年に延期されましたが、果たして無事開催できるのでしょうか…。

新型コロナウイルスの影響は多岐に渡り、私たちの行動・価値観も大きく変えようとしています。
休校や在宅勤務などで、いかに家で快適に過ごすか、家族と有意義に過ごすか、といったことを認識されたかたも多いのではないでしょうか。
オンラインサービスの拡大により、家で行えることも多くなり、奥さんだけでなく、旦那さんも今まで以上に家で過ごす時間も多くなると思います。

そう考えると、今後は今まで以上に人生における”家”の役割が大きくなっていきますね。
自宅が、ある時は「仕事場」になり、「学校」になり、「レストラン」になり…
私たちも今後、変わっていく生活様式に合った家づくりを考えて、お客様にご提案していかなくてはいけないと考えております。

  • 家の中でリモートワークやリモートスタディのできるスペースや間取り
  • 自炊しやすいキッチンやオンラインショッピングなどの品物をスムーズに受け取れる宅配ボックスなどの設備
  • 外からの汚れを持ち込まないよう、玄関近くに手洗い場や洗面所や浴室へ直接行ける動線
  • 室内にきれいな空気を保つスムーズな換気設計

などなど、コロナと共存する時代をしっかりとらえてご提案してまいります。

緊急事態宣言は解除されましたが、東京を中心にまた感染者数が上がってきております。
さとう建設では、毎日各自マスクや検温、消毒をしっかりして感染予防に備えております。


家づくり相談会も、他のお客様と同室にならないよう、完全予約制とさせていただいております。
家づくりをお考えの方は、ぜひさとう建設の「家づくり個別相談会」にお越しください。

 

>施主様の”想い”を”カタチ”に。

施主様の”想い”を”カタチ”に。

「さとうグループ」は、愛知県名古屋市の建築会社「さとう建設株式会社」「トウエイ技建株式会社」を中心とした総合建設業/ハウスビルダーです。 創業は昭和29年。以来、65年の歴史で「高品質」「納期遵守」「安全第一」をモットーに、個人住宅、マンション、オフィスビル、レジャービル、医院・病院、保育・幼稚園、老人福祉施設、店舗、工場、倉庫、ホテル、寺社など7000件以上の様々な建築物を設計・施工してまいりました。 また、さとうグループの自社注文住宅ブランド『Sコレクションの家』も展開。 デザイン性・快適性・省エネを考慮した住宅づくりで好評をいただいております。 私たちは、愛知・名古屋を中心に地域に根付いた地域密着企業として、さとうグループの強みであるハード力(施工力)とソフト力(設計力)を活かし、CO2や廃棄物削減などの環境への配慮、インテリア、エクステリア、省エネ、ランニングコスト低減、耐震、高齢化など、常にお客様のニーズに応え、コストパフォーマンスの高い建築を提供してまいります。

CTR IMG