建物の内部に中庭を設け自然光を取り入れる豊かな暮らし

【協力設計士 実例】外部に対して閉塞させながら、部分的に内部を見せる事で街と繋がりを意識させるデザイン。その繋がり部分がそれぞれふたつの中庭に面しており、曖昧な繋がりが心地よい住空間。

■基本データ/戸建て住宅

□竣工:2011年 / □ 工法・構造 :木造2階建 / □ 敷地面積:116.36㎡(50.32坪) / □ 建築面積:92.75㎡(28.06坪) / □ 延床面積 :154.36㎡(46.69坪) / □ 1階床面積 : 83.32㎡ / □ 2階床面積 : 71.04㎡ /

S-HOUSE / PHOTO LINEUP

PAGE TOP