プライバシーを保ちつつ開放感を感じるアートフルなフォルムの家

【協力設計士 実例】ガラスの膜を金属板で包み込むアウタースキンは、ランダムに摺りガラスと透明ガラスが配置され、プライバシーを守りながらも解放感と内外の間の動きを感じさせている。

■基本データ/戸建て住宅

□竣工:2008年 / □ 工法・構造 :木造2階建 / □ 敷地面積:150.50㎡(45.52坪) / □ 建築面積:78.04㎡(23.6坪) / □ 延床面積 :105.31㎡(31.85坪) / □ 1階床面積 : 51.12㎡ / □ 2階床面積 : 54.91㎡ /

HOUSE / PHOTO LINEUP

PAGE TOP