2013年研修旅行レポート④

2013年研修旅行レポート④

(2013年研修旅行レポート③の続きです。)

 

大塚国際美術館を後にして、バスは神戸方面へ向かいます。
途中、「淡路ハイウェイオアシス」へ立ち寄り、お土産を購入した後は神戸市内で昼食。
「四季を彩るなごみの和食 西村屋和味旬彩」というお店で、牛しゃぶしゃぶをとてもおいしくいただきました!

 

満腹になった一行は、今回の旅行の最後の観光地「神戸海洋博物館 ・ カワサキワールド」へ。

波か船を感じさせる独特な外観。すぐそばには赤色のポートタワーがあり、そのコントラストがいい感じです。
(1枚の写真に収められませんでしたが・・・)

 

「海・船・港」をテーマとする博物館「神戸海洋博物館」内に、「カワサキワールド」という企業ミュージアムがあります。

 

「神戸海洋博物館」は神戸開港120周年の記念事業として1987年に開館し、海洋博物館としては世界有数の規模だそうです。
昔から現代までのたくさんの精巧な船の模型もあり、なかなかワクワクして見る事が出来ましたが、残念ながら館内は撮影禁止。
このブログには掲載できないのでご容赦を。

 

展示物の中で気になったのは、超電導の技術を用いた磁石の力で進むという超電導電磁推進船の解説。
従来の船のように、スクリュープロペラやウォータージェットポンプなしでも航走することができる、未来の船だとか。
そういえば屋外にちょっと変わったフォルムの船が展示してありました。それが超電導電磁推進船「ヤマト1」だそうです。

 

一方の「カワサキワールド」。

神戸を中心に発展してきた川崎重工業の企業ミュージアムで、その歴史と技術が「見る」「体感する」形で展示してありました。
こちらは、館内全面撮影OKでした^^

 

パネルや実物展示で分かりやすく歴史や技術を知る事が出来ます。

「カワサキ」と言えば「バイク」と言う人も多いでしょう。もちろんバイクの展示もありました!

さらに奥には実物大新幹線や電車(の一部分)、ロボットなどもあり、子供でも大いに楽しめそうなミュージアムでした。


 

ここで今回の観光は終了。
皆さん長旅の疲れを見せながらも、帰りのバスの中でのビンゴではなかなかの盛り上がりをみせました。

 

今年の9月・10月は大雨や台風など荒れた天候の日が多い中、研修旅行の2日間は天気もよく、気候も穏やかで、まさに旅行日和で良かったです。

事故等も無く、大変楽しい研修旅行となりました。

 

—————————————————————————

記事を読んでいただき、ありがとうございます。

Sコレクションの新築・注文住宅の施工例もぜひご覧下さい!
家づくりのことは家づくりレポートに書いていますのでご覧ください!
Sコレクションは、愛知県名古屋市のさとう建設株式会社を母体とした住宅ブランドです。

社内行事カテゴリの最新記事