”施主の想い”を”カタチ”に。名古屋の建設会社「さとう建設・トウエイ技建」のブログです。
さとうグループの年末年始休業期間:2018年12月29日(土) ~ 2019年1月6日(日) です。通常業務は、2018年12月27日(木)迄(一部現場除く)となります。

【防犯】自動車盗難について

6月も今日で終わりですね。
まだ梅雨真っただ中ですが、それを超えると本格的な夏到来です。
この季節の移動には車が欠かせませんね。
今回はその車に対する防犯のお話です。

愛知県は他県に比べ、自動車盗難が非常に多い地域です。
最近の愛知県下で自動車盗難の被害に遭いやすい車種は、下記の3車種なのだそうです。

「プリウス」(平成27年1~4月の盗難車のうち、16%)
「レクサスLS」(平成27年1~4月の盗難車のうち、15.5%)
「ランドクルーザー」(平成27年1~4月の盗難車のうち、14.2%)

特に名古屋市内では、「レクサスLS」の被害が顕著だそうです。
キーなし、ロックあり、イモビライザー(※)装備でも被害にあっているのです。

※イモビライザーとは、専用キーにICチップが埋め込まれていて
キーのIDと車体のIDが一致しなければエンジンがかからない装置です。

愛知県警では、自動車盗難対策に、イモビライザーやセキュリティに加え、
さらにプラスワンの盗難防止装備を利用する事を提言しています。

★ナンバープレート盗難防止ネジ
・・・鍵機能があるネジなど、通常の工具では取り外し困難な防犯用ネジを利用する
★ハンドル・シフトノブ固定装置
・・・ハンドルを回せない、ギア操作が出来ないようにする装置で、自走を困難にする
★タイヤロック
・・・自走を困難にし、ホイールごとの盗難を防止する

いずれもカーグッズ販売店で、数千円程度で購入出来る装置です。
愛車が盗まれて、海外に売られていく・・・そんな悲しいことはありません。
盗難防止対策はきちんとしておきましょう。

>施主様の”想い”を”カタチ”に。

施主様の”想い”を”カタチ”に。

「さとうグループ」は、愛知県名古屋市の建築会社「さとう建設株式会社」「トウエイ技建株式会社」を中心とした総合建設業/ハウスビルダーです。 創業は昭和29年。以来、65年の歴史で「高品質」「納期遵守」「安全第一」をモットーに、個人住宅、マンション、オフィスビル、レジャービル、医院・病院、保育・幼稚園、老人福祉施設、店舗、工場、倉庫、ホテル、寺社など7000件以上の様々な建築物を設計・施工してまいりました。 また、さとうグループの自社注文住宅ブランド『Sコレクションの家』も展開。 デザイン性・快適性・省エネを考慮した住宅づくりで好評をいただいております。 私たちは、愛知・名古屋を中心に地域に根付いた地域密着企業として、さとうグループの強みであるハード力(施工力)とソフト力(設計力)を活かし、CO2や廃棄物削減などの環境への配慮、インテリア、エクステリア、省エネ、ランニングコスト低減、耐震、高齢化など、常にお客様のニーズに応え、コストパフォーマンスの高い建築を提供してまいります。

CTR IMG