【防犯】お盆期間中の空き巣に注意!!

【防犯】お盆期間中の空き巣に注意!!

来週はお盆ですね。
多くの企業がお盆休みとなり、帰省や行楽の計画されている方も多いのではないでしょうか。
不在となりがちなこの期間、やはり空き巣被害が多発するようです。
愛知県警から防犯対策の呼びかけがありましたので、本ブログでも注意喚起させていただきます。


出かけるときは施錠プラスワン!
現金や商品を事務所内・店舗内に置いておかない!
少しの労力で防げる犯罪もあります。
ご家族や従業員、周りの方々にもお声がけをして、防犯意識を高めましょう。

”プラスワン”にて、雨戸・シャッターを活用するとありましたが、雨戸・シャッターを閉めっぱなしにすると、逆に不在であることを泥棒に知らせることにもなりかねません。
雨戸・シャッターの無い玄関や窓にも補助錠や防犯グッズで簡単に侵入できないように対策を行いましょう。
泥棒は開錠に5分以上かかるとあきらめると言われています。
1つでも多く防犯対策をして、泥棒の侵入を防ぎましょう。

安心してお盆休みを過ごせますように!!

 

その他カテゴリの最新記事