施主様の”想い”を”カタチ”に。名古屋の建設会社「さとう建設・トウエイ技建」のブログです。

GW前のことです。

「GWはどこか行くの?」と聞かれ

「たぶん、メダカを捕りに行くでしょうね」という会話をしていました。

また、帰り際には「煮て食べられるくらい捕っておいでよ」とも言って

大笑いしていました。

 

子供の日、網とバケツを持って自転車で子供と「さぁ!メダカ捕まえるぞ~」といって

喜び勇んで出かけて行きました。

「いた、いた。いーっぱいいるよ!」

でも、捕まえるの私なんだよな。魚捕まえたことない私でも捕まえられる方法を

伝授してもらったので、その方法で。

 

魚は「ここだよ~ スイスイス~イ」と私の前を泳いで行きます。

 

どのくらい時間が掛ったかは覚えていませんが、なんとか3匹捕まえました。

いつの間にか近くで遊んでいた子供たちもバケツの中を覗き込んではしゃいでいます。

「それじゃ、家に帰って水槽に入れようか」といって帰りました。

 

水槽に入れて、3匹とも元気に泳いでいる姿を見て「わ~い!メダカ メダカ」と

子供は大喜び。「よぉし、オスとメスが何匹いるか調べてみよっか」

魚図鑑を捕りに行っえいる間よ~く観察していると

 

「ん??? これメダカか??? 鰭が変だな???」

 

「お母さん、これメダカじゃないねぇ。」

「うん」

 

なんとメダカを捕まえたのではなく、カダヤシという魚でした。

メダカだと思っていたのにショック。とってきた以上責任もって育てるか、池に返すか。

 

昨日仕事が終わって帰ると、水槽に

“これはメダカではありませんカダヤシです”と張り紙がしてありました。

思わず笑ってしまいました。でも、その貼り紙を見て育ててみるかと思いました。

>施主様の”想い”を”カタチ”に。

施主様の”想い”を”カタチ”に。

「さとうグループ」は、愛知県名古屋市の建築会社「さとう建設株式会社」「トウエイ技建株式会社」を中心とした総合建設業/ハウスビルダーです。 創業は昭和29年。以来、65年の歴史で「高品質」「納期遵守」「安全第一」をモットーに、個人住宅、マンション、オフィスビル、レジャービル、医院・病院、保育・幼稚園、老人福祉施設、店舗、工場、倉庫、ホテル、寺社など7000件以上の様々な建築物を設計・施工してまいりました。 また、さとうグループの自社注文住宅ブランド『Sコレクションの家』も展開。 デザイン性・快適性・省エネを考慮した住宅づくりで好評をいただいております。 私たちは、愛知・名古屋を中心に地域に根付いた地域密着企業として、さとうグループの強みであるハード力(施工力)とソフト力(設計力)を活かし、CO2や廃棄物削減などの環境への配慮、インテリア、エクステリア、省エネ、ランニングコスト低減、耐震、高齢化など、常にお客様のニーズに応え、コストパフォーマンスの高い建築を提供してまいります。

CTR IMG