【M保育園】地鎮祭

【M保育園】地鎮祭

先週の涼しさを忘れたかのように、今週はほんと暑さが戻ってきましたね。
週間天気予報の通りでした。
暦上では晩夏となっていますが、まだまだ熱中症などには気をつけましょう。

昨日、春日井市でM保育園の地鎮祭を執り行いました。
もともと先週末に予定していたのですが、台風の影響で日程を再調整しました。
おかげで、夏らしい白い雲が映える青空のいい天気に。
日差しが強いので、日陰が無いと厳しかったですが。

地鎮祭は、何のためにするのでしょうか。
地鎮祭は、文字通り「土”地”の神を”鎮”める”祭”り」です。
地域によっては「地祭り」とか「土祭り」というところもあります。
これから行う工事の安全を祈願するための儀式で、神主さんに土地を祓い清めていただきます。
詳しい地鎮祭の紹介は、また別記事に書きたいと思います。

今回は20名近くご参加いただきました。

土地の四隅と中央を清める「清祓(せいばつ・きよはらい)の儀」。

弊社社長 佐藤が「鋤入れ」を行いました。

儀式の後は、神様にお供えしたお酒と酒肴をおろし、参加者で頂き祝う「直会(なおらい)」を行いました。
そのあと、施主様や弊社から挨拶を交わし、無事に地鎮祭を終えることができました。

いよいよ工事が始まります。
来週はまた台風が近づいてくるという予報もありますが、安全には気を付けて、工事を進めていきたいと思います。

保育園・幼稚園・福祉施設カテゴリの最新記事