施主様の”想い”を”カタチ”に。名古屋の建設会社「さとう建設・トウエイ技建」のブログです。

現場の暑さ対策(空調服)

8月も最終週となりました。
まだまだ暑い毎日ですが、先月末~今月頭と比べると過ごしやすくなってきました。
過ごしやすいとはいうものの、強い日差しが直接影響する現場では気の抜けない暑さで、前回のインターンシップ記事の写真のように、長そで・ヘルメットで過ごしています。
(現場ではけがをしないよう、なるべく肌の露出は避けなければいけないので、半そでは厳禁なのです。)

そんな暑さの厳しい現場で活躍するのが「空調服」。
前回のインターンシップ記事の写真ではわかりづらいですが、現場の説明をしていただいた現場監督の方も着用されています。

空調服は、小型ファン(送風機)付きの作業服で、 「株式会社 空調服」さんの製品です。
服についた小型のファン(送風機)で外気を取り込み、体の表面に空気を流すことにより、汗を気化させ、涼しく快適に過ごせるという仕組み。
汗を打ち水のようにして、熱と一緒に気化させるということですね。
現場監督の方からも「涼しい」と好評です。

「株式会社 空調服」さんのホームページには、開発秘話なども載っています。
ちょっとしたひらめき・アイデアから、問題解決につながり、快適に過ごせる世界になっていくのだなぁ、と思いました。

来年の夏は、日本でオリンピックが行われます。
おそらくまた酷暑でしょうね。
暑さに対して色々と懸念の声が挙がっていますが、「さすが日本!」と世界に思われるような暑さ対策が施されることを期待したいと思います。

>施主様の”想い”を”カタチ”に。

施主様の”想い”を”カタチ”に。

「さとうグループ」は、愛知県名古屋市の建築会社「さとう建設株式会社」「トウエイ技建株式会社」を中心とした総合建設業/ハウスビルダーです。 創業は昭和29年。以来、65年の歴史で「高品質」「納期遵守」「安全第一」をモットーに、個人住宅、マンション、オフィスビル、レジャービル、医院・病院、保育・幼稚園、老人福祉施設、店舗、工場、倉庫、ホテル、寺社など7000件以上の様々な建築物を設計・施工してまいりました。 また、さとうグループの自社注文住宅ブランド『Sコレクションの家』も展開。 デザイン性・快適性・省エネを考慮した住宅づくりで好評をいただいております。 私たちは、愛知・名古屋を中心に地域に根付いた地域密着企業として、さとうグループの強みであるハード力(施工力)とソフト力(設計力)を活かし、CO2や廃棄物削減などの環境への配慮、インテリア、エクステリア、省エネ、ランニングコスト低減、耐震、高齢化など、常にお客様のニーズに応え、コストパフォーマンスの高い建築を提供してまいります。

CTR IMG