家族のためのバリアフリーの家

家族が快適に過ごせるよう、バリアフリー設計を重視。お互いの様子が感じられる程よい距離感の間取りを演出。

敷地面積:215.6㎡(65.21坪)
延床面積 :125.61㎡(38坪)
工法・構造 :木造
施工期間 : 5ヶ月

間取りの工夫とバリアフリーで家族が快適に過ごせる空間。

バリアフリーの家外観

家族が快適に過ごせるように、間取りの工夫とバリアフリーを重視し、プライバシーも守れるプランを採用。
和室もウッドデッキを挟んでいるため、お互いの様子が感じられる距離感を演出。
玄関には手摺りはもちろんのこと、座ってくつがはけるよう造り付けの家具にて腰かけを設置。
中庭に広いウッドデッキを採用し、奥にあるリビングにも大きく光を取り込めることができました。

PAGE TOP